デリケートゾーンのにおいとかゆみを解消するために大事なこと3つ

更新日:

デリケートゾーンのにおいとかゆみを解消するために大事なこと3つ

最近デリケートゾーンがかゆい、と感じることはありませんか?

もしかすると寝ている間にかいてしまってデリケートゾーンがかぶれているかもしれません。人によってはにおいを発生させて気付かないうちに彼氏に引かれているかも・・・。

そんなショックなできごとを防ぐために、においとかゆみの大事な知識を覚えましょう!

 

デリケートゾーンのにおいとかゆみの関係性

デリケートゾーンのにおいは自分で気付きにくいものですが、逆にまわりの人は敏感に感じ取っています。

においを自覚することはできなくても、かゆみを感じることはありますよね。これはデリケートゾーンに異常があることを伝える大事なサインでもあるので、我慢せずすぐに治すことがにおいを抑えることにも繋がるということです。

 

まず、汗によってにおいを発生させ、ムレることでかゆみが起きます。

つまり暑い夏やストッキングを履いている時などは汗がこもりやすくこの症状が頻繁に起こるので、そんな悪循環を断ち切るためにも日々のケアを心がけましょう。

 

また、デリケートゾーンのにおいとかゆみはまれに病気の可能性もあります。

この場合、放置してしまうと不妊など女性にとってとても大事なことに支障をきたしてしまうので、いつもと違うところがないか自分のデリケートゾーンをこまめにチェックしましょう。

 

 

大事なことを抑えていればデリケートゾーンは清潔に保たれる!

導入:早くにおいを抑えたい、かゆみを治したい・・・つい焦って色々な方法を試してしまってはいませんか?

デリケートゾーンの悩みは大事なポイントを抑えてケアしていけば解決することができます。

誰にも言えず1人で抱え込んでしまっている方も、この3つのポイントを踏まえて少しずつケアしていきましょう!

 

①汗をこもらせない

まず大前提として、汗を下着にこもらせないことを心がけてください。デリケートゾーンから出る汗はにおいを発生させているので、においやかゆみの大きな原因になります。

ムレにくい布ナプキンを使用したり、今はムレないことを売りにしている女性用下着などがたくさん出ているので、自分の好きなデザインや肌に合う素材のものを着用してみるだけでかなりの効果を感じますよ!

また、ベビーパウダーをデリケートゾーンに軽く付けてあげると肌がサラサラとしてべたつきにくくなるので、布ナプキンやショーツに合わせて使ってみることもおすすめです!

 

②膣内洗浄をしてみる

よくデリケートゾーン専用の石鹸などを見かけますが、これは外陰部(デリケートゾーンの外側)に使用するものなので、膣内には使うことができません。逆にデリケートゾーンの状態を悪化させてしまいます。

そこで、普段のシャワーにプラスして膣内洗浄をおすすめします。一般的な膣内洗浄剤には雑菌を洗い流すだけでなく、これ以上雑菌を繁殖させないための自浄作用を高める成分が含まれています。

購入前に成分を確認し、デリケートゾーンを綺麗に保つために大切な「乳酸」が入っている製品を選びましょう。

また、デリケートゾーンはとても敏感で傷つきやすいので、必ず「弱酸性」かどうかを確認しておく必要があります。肌に優しいものを選ぶことでより効果的ににおいやかゆみを取り除くことができますよ。

管理人おススメの商品はこちら→【インクリア】

 

③免疫力を高める

免疫力が低下することは、デリケートゾーンに悪影響を及ぼします。

今においやかゆみに悩んでいる方の中で、睡眠不足や食欲不振を感じていることはありませんか?

ストレスを感じることで不要な汗をかいてしまい、それがデリケートゾーンの悩みに繋がっているかもしれません。

睡眠不足で悩んでいる方はリラックス効果のある飲み物や香りを取り入れたり、食生活が乱れている方はビタミンが豊富に含まれている果物を積極的に食べるように意識してみてください。それだけで汗の量がコントロールされるのでにおいやかゆみの症状が軽くなっていきます。

 

デリケートゾーンに違和感・・・。異常を感じたらすぐに病院へ

においやかゆみを抑えるためのポイントを全て守っているのに、「全く良くならない・・・。」「むしろ悪化したような気がする」という場合は、別の病気を発症している危険性があります。

 

病気は市販の薬などでは治すことが難しいため、専門医に診てもらうことが最善です。

ですが、デリケートゾーンの問題だから、言いづらい・・・という不安が出てきてしまい病院に行けない女性も多いのではないでしょうか。

今は女性医師のみで経営しているレディースクリニックが多くあるので、気になる方はそちらで診察を受けることをおすすめします!

 

放っておくことが一番自分の体に良くないので、パートナーのため、将来のためにも一度病院で診てもらってくださいね。

 

おわりに:かゆみとにおいは同時に起こりがちだが、同時に消すこともできる

デリケートゾーンに起こる問題は様々ですが、それぞれの関係性もあるのでしっかりケアしていけば全て徐々に改善していきます。

1つ1つの悩みをどう治せばいいか悩んでいる女性も、大事なポイントを抑えていれば同時に解消することができます。

自分の体を大事にするために良く観察し、毎日のケアを頑張っていきましょう!

-原因と対策

Copyright© 【彼氏を虜にさせる】デリケートゾーンのにおいを消す対策と原因 , 2017 AllRights Reserved.