【保存版】スプレーはデリケートゾーンのにおいに効果があるのか

更新日:

【保存版】スプレーはデリケートゾーンのにおいに効果があるのか

現在、デリケートゾーンのにおいに使用するスプレーを使っている方はいますか?肌がベタつかないのでストレスフリーなのが嬉しいですよね。

でも、もしかしたらスプレーが原因でよりキツいにおいを発生させてしまっているかもしれません・・・。

知らない内に彼氏に引かれていた、なんてトラブルがないようにデリケートゾーンにおすすめしたいスプレーを教えます!

 

デリケートゾーンに市販の制汗剤を使ってはいけないワケ3つ

薬局などで販売されているデオドラントスプレーは、通常ワキなどの「においが気になる場所」に使用しますよね。ただ、そういったスプレーはデリケートゾーンにとって刺激が強く、かぶれて炎症を起こしてしまう危険性があるためあまり使用をおすすめできません。

 

例えば、香り成分が多く含まれているデオドラントスプレーをデリケートゾーンに使用することは良いことでしょうか?

確かに良い香りがデリケートゾーンに付くというメリットはありますが、中にはあくまで「香り成分」が効いているだけであり、「消臭成分」は存在してないものがあります。

自分では良い香りだと思っていても、実際に匂ってみたら「チーズのような酸っぱいにおいに花の強い香りが混ざっていて、キツイ・・・」なんてこともあります。良かれと思ってやったことが裏目に出てしまうのは素直にショックですよね。

そんな「デオドラントスプレーを使って起こるデリケートゾーンのトラブル」を3つご紹介します。

 

かぶれによって皮膚が下着と擦れる

デリケートゾーンの肌は一度かぶれてしまうと、着用しているストッキングや下着に擦れてなかなか治らなくなります。かぶれが治らないとにおいを発生させるので、悪化させてしまいます。

 

黒ずみが発生する

デオドラントスプレーには銀が含まれているものが多く、使用し続けるとくすみや毛穴の詰まりを起こします。これによりデリケートゾーンに黒ずみを発生させてしまいます。

 

デリケートゾーンにかゆみを感じる

これはかぶれと合わせて起こりやすいトラブルで、放っておくと雑菌が繁殖して病気を発症する可能性も上がってしまいます。かきむしってしまうほどのかゆみを感じたらすぐに使用をやめましょう。

 

必ずデリケートゾーン専用のスプレーを使おう!

通常のデオドラントスプレーではあまり効果が得られないということがわかりましたが、「じゃあスプレーでデリケートゾーンのにおいを解消できないの?」と不安になった方、安心してください!

今はデリケートゾーン専用のスプレーが販売されており、刺激が少なく肌のトラブルを防いでくれます。また、消臭成分もしっかり配合されているのでデリケートゾーンの本来のにおいを消臭・予防することができますよ。

 

そもそもデリケートゾーンのにおいを解消するためには、雑菌の繁殖を抑えることが最も重要です。デリケートゾーン専用のスプレーは「良いにおいを発生させるもの」ではなく、「においの原因を元から消す」という役割を持っているため、デオドラントスプレーとは成分も効果も全く違います。

また、デリケートゾーン専用のスプレーにも含まれる成分によって様々な効果を発揮してくれるので、自分のデリケートゾーンはどんなにおいなのかを確認してみると良いでしょう。

自分はどれに当てはまる?デリケートゾーンのにおいチェック5つ

 

おすすめのデリケートゾーン専用スプレーは?

イビサデオドラント

薬用イビサデオドラント

 

イビサデオドラントは多くのメディアにも取り上げられている人気のケアスプレーです。デリケートゾーンににおいが発生する原因である「アポクリン腺」の活動を抑え、サラサラのデリケートゾーンを実現できます。

雑菌を抑えるための薬用成分が豊富に含まれていて、肌に刺激を与えるような成分は一切入っていないのが嬉しいポイント。

一番おすすめしたい点が、使い続けることでにおいが解消される!ということです。一時的なにおいのブロックに留まらないのが魅力です。

外出先に1本持っておくだけで活躍しますよ!

公式サイトはこちら→<薬用イビサデオドラント

 

おわりに:デリケートゾーン専用のスプレーで肌トラブルを予防しよう

夏に活躍するスプレータイプのケア商品はデリケート吹きかけるだけで簡単にでき、とてもありがたいアイテムです。

つい良い香りにしたい!と香水や制汗スプレーを使用してしまいがちですが、肌のトラブルに繋がってしまうので香りを付けるのではなくにおいを元から解消することを意識してスプレーを選んでみてくださいね。

-商品

Copyright© 【彼氏を虜にさせる】デリケートゾーンのにおいを消す対策と原因 , 2017 AllRights Reserved.